まめまゆげ blog 天下るサーヤ

まめまゆげ blog

.::まめまゆげのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天下るサーヤ

 先刻、池袋で村上隆を見た。駅前のデパートからスケッチブック片手に出てきた変な人がいるなあと思ったが。なんかキュレーターらしき外国人の女性とミーティングっぽいことをやってた。展示会でもやるのか。そこは鶴太郎画伯も展覧会やった会場だぞ。で、本当に村上隆だったのか。その真偽が気にならないほど、村上隆に興味がないオレに驚いた。ただ、「デカい人だな」って印象だった。

 本当にそういうことはどうでもいいんだ。今日は「告期の儀(黒田さん側が宮内庁を通して皇室に式の日取りを伝える儀式)」が行われた。サーヤ師匠には是非しあわせな家庭を築いてほしい。そして「セレブになりたい女」とか徹底的に打ちのめしてほしい。パリス・ヒルトンは婚約解消。「結婚する覚悟が出来ていなかった」なんだこの落差。

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20051005i106.htm

 ところでサーヤ師匠、式ではドレスとお色直しで十二単をお召しになるらしい。格が違う。普通の人がやれば、出席した同級生一同噴飯ものだ。しかしそこは公家。様になる。

 つーか今知ったんだが、師匠、師匠の父上陛下に毎月和歌を贈ってたのか。すげー。

 11月15日に挙式予定。愛子も出席するのかどうなのか。出席するのならドレスなのかどうなのか。雅子氏は超仲いいはずなので出席するはずだが。するとだよ、秋篠宮の娘たちと遊んだりすんのか。そして皇太子の兄弟は気まずいままなのか。超気になる。潜入したい。別室でモニターさせてくれ。俺が宮内庁長官に指示を出す。

 アキバですれ違ったときは握手してくだちい。本当に新居はあそこになるんでしょうか。いくらなんでも、という気はする。もっぱらその辺が僕らの興味の対象なんです。皇居に近くて何よりだが。それと、ウルグアイあたりで発行されている紀宮切手が超ほしい。



投稿:松本
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mamemayuge.blog18.fc2.com/tb.php/88-fbba3fc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。