まめまゆげ blog フカキョンファンド

まめまゆげ blog

.::まめまゆげのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フカキョンファンド

 映画ファンドと言えば『SHINOBI』だが、どうやらだだ滑り映画のようだと、そういう感が否めない。危険な物件ではある。しかし投資すればそれなりの見返り(試写とか、グッズとか)はあるだろうし、ファンには魅力的な商品である。知らんけど。

 そこで深田恭子主演映画への投資ですよ。

http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/money/396062

 タイトルは『天使』で、なんかの暗喩かと思ったら、フカキョンが天使役らしい。いたずら好きでキュートな天使が人々を見守り、勇気を与えていくって、つまり『ベルリン』つーか『シティオブエンジェル』っぽいのを想像すればいいんだろうか。あっちは天使が主役だが、『天使』はあくまで人間ドラマメイン、そこにちょこまかする『アメリ』的なフカキョンってことなんだろう。監督の宮坂まゆみって人は知らんなあ。PVの監督が映画に進出っていうのはよくあること。

『天使』 オフィシャルサイト

 それにしても、オフィシャルサイトのこのコンテンツのなさはどうだろうか。http://www.tenshi.bz/。ビズて。直球でいいが。『tenshi』ドメインなんか先にとられてるだろうから、これが採れただけでもよかったってことか。

 さて、ファンドだが。一口5~10万。フカキョンファンなら迷わず投資といきたいところだが、フカキョンで天使である。あと2~3年早かったらもしくはよかったのかもしれない。いまのフカキョンだとつらいかも。原作が桜沢エリカってのもどうも。原作読んだことないからわからんが、『下妻物語』なら嶽本野ばら原作ってだけでGOサインが出せた。中島監督ってのもプラス要素なんだが、桜沢エリカ+宮坂まゆみとなると「?」となる。男にはウケんよなあ、と。

 しかしホームページの宣材写真を見てみると、やたら冬な感じが出てて、個人的には良さそうだ。「あ、雪だ」とかやるんだろうか。やりそうだ。やっぱ「雪」だな、鍵は。雪にどれだけカタルシスを持たせられるかだ。あと翼な。翼。動かすんだろうか。そこんとこ説明してくんないと、金は出せん。


SEP日誌:映画「天使」 プロダクションの日誌(幅広くやっとる)
ジャパンデジタルコンテンツ信託 ファンドの内容はこちら
映画ファンド「SHINOBI」 こちらも松竹



投稿:松本
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mamemayuge.blog18.fc2.com/tb.php/87-f62d3c82

深田恭子はレズ!?

「深キョンがオッパイを近づけてきたというんです!」(芸能関係者) 深キョンはレズなのか??過去にこんな話がある。 堀越に通っていた頃仲良しの真美子さん(仮名)の家に深キョンが泊まりに来た時、真美子さんがお風呂に入っていると、「真美子、一緒に入っていい?」と

  • 2005/10/05(水) 16:22:45 |
  • ズバリ!ライブチャット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。