まめまゆげ blog 【地球】::THE CORE::【滅亡】

まめまゆげ blog

.::まめまゆげのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【地球】::THE CORE::【滅亡】

 うおーい、なんか『闇金ウシジマくん(スピリッツ)』がやさしい話になっとる!ファーストシーズンの初回・覚せい剤編の救いようのない話に比べたら、ホロリとさせてくれるじゃないか。オカマちゃん編。ほとんど丑嶋社長はサブ的な役割だったけど。またしばらく読めなくなるなあ。
 ビックコミックの『最強伝説 黒沢』はますますヒートアップ。


 ハリウッドらしい(底抜け)超大作を観たくなり、『ザ・コア(03)』のDVDを借りたんだが、まあ、なんつーか、、、あっそうって映画だった。公開当時は『アルマゲドン(98)』の地球版だという宣伝の仕方だったと記憶しているが、全然『アルマゲドン』には届いてない。日本でも大掛かりな宣伝をやったはずだが、たぶんコケたんだろうなあと。

 ストーリーをざっと説明すると、地球の外部コアの回転(コアの回転によって地球に磁場が生まれる)が停止したから、地中に潜って(スーパードリル船を開発)核爆発で再び外部コアを回転させようという、そういう映画。当然のごとく、主人公ふたりを残しひとりずつ死ぬ。

 なんというか、ときどきCGがちゃちに見えるときがあって、どっかで観た感じだなあと思っていたら、平成ウルトラマンだ。なんかCGとかエフェクトの感じが、平成ウルトラマンの特撮っぽいんだ。最初の山場である水晶の層で、行く手を阻んでいる巨大な水晶がコントで使うようなハリボテにしか見えないのはきつい。すごいよくできてる画面とちゃちな部分の差が大きくて、とほほ感が大きい。

 30代女性はこんなもんだろうが。

 しかし天才ハッカー役のDJ・クオールズは、よくこんなハッカーハッカーしたやつ見つけてきたなって風貌なんだが、プラダのモデルとかやってるのか。これからもハッカー役で活躍してほしい。

 観るべきところがあるとしたら、冒頭のスペースシャトルの大気圏突入部分だ。てっきりシャトルはアタマから大気圏に突っ込むもんだと思ってたが、これを観る限り、まず下の平べったい部分で摩擦の激しい部分を乗り切り、それから進行方向を向いて降下するんだな。ここは勉強になった。実際の降下がこれと同じだったら、だけど。

 あとは、軍の「デスティニー計画」のロゴマークが本物っぽくてイカしてた。シェパード・フェアリーにデザイン頼んだんだろうか。本当に、そういう部分しか観るところがない。。。


::THE CORE:: ホームページの出来がいいのがなおさら悔やまれる。


投稿:松本
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mamemayuge.blog18.fc2.com/tb.php/35-1214d506
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。