まめまゆげ blog あっそう

まめまゆげ blog

.::まめまゆげのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっそう

「お前、高野連に言うなら言え。俺はいつでもやめてやる。その代わり、お前が苫小牧を歩けないようにしてやるからな!」(茶木部長語録より)


 さあ、盛り上がって参りました。

 高知県の私立明徳義塾高校野球部員の喫煙&暴力の発覚による出場辞退によって幕を開けた今年の高校野球。もっと幕を開けてくれ、高野連。みんな期待をしております。
 ああ、ついに開くのね、秘密のベールが脱がされちゃうのね。
 むしろ、高校生の喫煙率が減少傾向にある中(全二回とも37%だった高校三年生男子の喫煙率が21.8%に減少)、古き良き体育会系高校生を貫き通すその姿は賞賛されるべきことなのです。順位をつけない運動会、子供をしかれない大人、深夜徘徊、ひきこもり。そんな現代に活を入れる、本来の高校生の姿が、ここに!

 そして57年ぶりに夏の甲子園を連覇した、駒大苫小牧高校での暴力事件発覚に全米が泣いた。ほう、野球部長による暴力ですか。ん?部長=先生?顧問のこと?27歳。血気盛んだね。
 しかもこの件、発覚した当初の学校側の説明だと「平手で3、4発」だったのが、父親の言い分によると、拳で10発、いろんな攻撃(バットで突いたり、蹴ったり、はたいたり)で計3~40発はやってると。ここにきて大きな意見の食い違いが判明、どういうオチに持って行くのでしょうか。話半分に聞いても20発。それでも学校側の証言の5倍ですし。(被害者は衆人(部員たち)観衆の中、一方的に暴力を受けた)

 その暴力を一通りふるって、部長のこの台詞であります。
「お前、高野連に言うなら言え。俺はいつでもやめてやる。その代わり、お前が苫小牧を歩けないようにしてやるからな!
 ああ、ヒロイズムに酔っていたのでしょうか。部長、さすがに引きますよ!捕らえようによってはいさぎよい。もしくはバカ。

 いやあ、幕はさらに開かれるのでしょうか。青春の闇を覆い隠す分厚い幕が。一斉に調べたら、予選通った高校がみんな黒だったりして。真っ黒。日に焼けてる。あと肺もな。がんばれ高野連、負けるな教育委員会。その白球には、一点のシミもあってはならないのだ。思い込んだら試練の道を、行くが男のど根性。アツいよ、なんか。コゲくさい。

 こんなグダグダな状態の中で、映画『タッチ』は封切られようとしているのであります。だから、高校野球開催中にやっとけと言ったのに(過去記事参照)。コケてしまえ。

 しかしここで私は謝っておかなければなりません。私、高校野球と映画『タッチ』に、まったく、微塵も興味がございません。ええ、そこは弁解の余地もなく、平謝りするところであります。ならこんな記事書くなよと。もっともです。おっしゃる通り。鋭い。どいする。

 なんていうか、一言でいうと、「あっそう」ということでありまして。


日本高校野球連盟(高野連)


投稿:松本
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mamemayuge.blog18.fc2.com/tb.php/27-48728cb6

だから嫌い 高校野球の欺瞞

夏の甲子園で57年ぶりに連覇を果たした北海道の駒大苫小牧高校で野球部長が特定部員に暴力行為を働き、学校側がこれを隠蔽していたということで大騒ぎとなっています。マスコミは学校側と生徒の父親が主張する殴った回数の違いを連日報道し、優勝が取り消しとなるのかど....

  • 2005/08/25(木) 09:45:53 |
  • 社長の本音日記

日勤教育と高野連

学校側の隠蔽体質に非難の声が上る中、高野連がついに懐から葵のご門を出した。駒大苫小牧高校が30日までに事件の報告書を提出しなければ、秋季北海道大会へ出場させない、というのだ。今回の暴行事件では殴った回数が生徒と先生で食い違うことに加え、父親は手際よく週刊誌

  • 2005/08/25(木) 16:58:49 |
  • かきなぐりプレス

駒大苫小牧問題

折角のV2もえらいところでケチがつきましたね。

  • 2005/08/26(金) 01:37:26 |
  • プリンに抹茶と生クリーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。