まめまゆげ blog あのね、私もアキバ系なんですよ。(タモリ)

まめまゆげ blog

.::まめまゆげのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのね、私もアキバ系なんですよ。(タモリ)

 む、家ん中より外の方が涼しいじゃないか。そうか、台風が来るのだな。台風好きとしては歓迎したい。
 そしてついに、TVブロスを立ち読みで済ませてしまった。なんか買い遅れたから、ちょっとな。まあ別に、特集も割と関心がないものだったんでよかったが。

 数ある番組表雑誌の中で、なぜTVブロスを選ぶかと言えば、大手メディアが必死で隠そうとしているブームの「かっこわるさ」を伝えているからなんだろうけど、普通に連載が面白いしね。

 どの連載も楽しみにしているんだが、その一つに『ネット探偵団』というITのホットな話題を提供するコーナーがある。1/2ページのスペースのコーナーに、コラムと、二つのサイト紹介記事が毎回掲載されている。コラムの内容は、動画版ブログ『vlog』についての記事だった。i-podのポッドキャストは、この動画配信にも対応しているらしい。
 
 またTVブロスのことなんだが、TVブロスを飽きもせず毎日観ることが出来る理由に、欄外の投稿(ピピピCLUB)と、ブロス探偵団が、毎日の番組欄とともに載っていることが挙げられる。内容は、テレビ番組やタレントに関する愚痴だったりする。

例)木村拓哉がドラマスタッフに配ったというジャージの背中に入れられた番組名はカタカナではなく漢字で“円陣”でした。(東京都中央区・木無羅多苦夜)7/11分

 考えてみると、投稿というシステムは、ことごとくブログに移行しているんだなあと思う。関係者による愚痴やチクリ、視聴者による不満や粗探し。少し前までは、深夜のラジオや雑誌だけが持ってた、些細な反体制的な空気や場の提供を、ネットが代行している。
 しかしその使い方を少し誤っただけで、先日のhotdogブログのような事態に陥ってしまう。それでなくとも事件を引き起こしてしまうネットだ。ネットに関する法の不整備で、事件として裁かれない案件も多数起きている。
 最近、イヤな噂がネット上に流れている。
 インターネットの使用を、免許にするという、そんな噂だ。信じたくなければ目を閉じればいいが、そういう暗黒政治は21世紀には流行りませんよと、いっても引き下がらない相手(お上)が相手だけに、厄介な事案だな。雑菌もなきゃ、生物は生きてかれませんぜと。

 かつて、浮き世絵師たちはお上の作り出す様々な妨害法案の隙を縫いつつ、民衆の憂さ晴らしのための絵を摺り続けた。日本人はそんな絵師たちのことなんか忘れてしまったが、ヨーロッパで再評価の気運が高まると、また国を挙げて持ち上げ始めた。
 や、まったく変わっていませんな。今も昔も。

 結局何が言いたかったかというと、働け、オレってことだ。


【2ちゃんスレより】
---
【首相】つくばエキスプレスに小泉首相も10分間乗車、秋葉原も視察

37 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 22:38:33 ID:Rm6bTqgV0
 側近「首相、ここが電気の街、秋葉原です。」

 小泉「きんもーっ☆」
---

 そうか、今日のアキバは首相祭りだったか。
 行けばよかったな。



投稿:松本
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mamemayuge.blog18.fc2.com/tb.php/26-b726f334
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。