まめまゆげ blog 件のホットドック屋の答え

まめまゆげ blog

.::まめまゆげのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

件のホットドック屋の答え

ネイサンズのお客様へ


いつもネイサンズホットドッグをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

さて、先日、お客様を不愉快にさせてしまいました、「コミックマーケット」に出店したネイサンズ移動店舗内スタッフによるブログ上の発言につきまして、以下の見解をお伝えしたく、ご一読いただければ幸いです。

「人種の坩堝」ニューヨークから来たネイサンズは、様々な国籍・価値観をお持ちのお客様に長年愛され続けています。

その企業体質は当然わが国におきましても継承されるべきものであり、私共、株式会社ネイサンズフランチャイジーオブジャパンも日々努力しております。

従いまして、今回の件につきましてはきわめて遺憾であります。

「コミックマーケット」をはじめとし、各地で行われる様々なイベントへ積極的に参加させていただいている現状、それぞれのご当地、お客様に歓迎されている現状を省みますと、いかんともしがたい胸中です。

調査の結果、本件は当社ブランドを使用する「フランチャイズ」企業が独自に雇用したアルバイトの極めて不適切な表現が引き起こした事態であり、当社の企業コンプライアンスとは正反対の内容です。

また、当該ブログにつきましては、当社との関わりはまったくございません。

しかしながら、「フランチャイズ」企業を管理・監督する責務をもつ当社といたしましては、本件に類する自体の再発防止に全力を尽くし、お客様から失った「信頼」を取り戻すべく、社員一同、努力いたします。

以上、簡単ではありますが、当社の反省と今後の決意を述べさせていただきました。



2005年8月
株式会社ネイサンズフランチャイジーオブジャパン
代表取締役社長 竹内秀樹



+++ニュース引用
 米国ではブログをきっかけに解雇される例が相次いでおり、IBMは社員に対し、ブログ利用に関するガイドラインを公開した。

 米国の非営利団体・電子フロンティア財団(EFF)は今年4月、ブロガーが関係者から報復されないようブログを安全に運営する方法について提言した。これによると「安全なブログとは、匿名のブログ」。あるコンサルタントは「ブログ上でバカなことをするな」とアドバイスしている。
+++

 ときにはバカもいいもんだ。ネタになるし。


アントニオ猪木詩集
ネイサンズ
冒頭の文章は、ネイサンズホームページのトップに掲載されている。


投稿:松本
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mamemayuge.blog18.fc2.com/tb.php/24-f725a569

スタッフのブログ発言、企業を巻き込む騒動に

「スタッフのブログ発言、企業を巻き込む騒動に」に関連するブログ記事から興味深いも...

  • 2005/08/24(水) 10:15:32 |
  • ブログで情報収集!Blog-Headline
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。