まめまゆげ blog ーっ☆

まめまゆげ blog

.::まめまゆげのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ーっ☆

 ある有名ホットドック屋が、コミケに出店を出した。それはウン十万人も動員するコミケ、儲けが出るに決まっている。店側も潤うし、客(ここではヲタと言って差し支えないだろう)もホットドッグ的な軽食はありがたい。ウィンウィンの関係ってやつだ。
 ただ、両者にとって不幸だったのは、店員の中に、プライベートでブログを書いているものがいたことである。
 店員は日課のようにブログに記事をアップした。記事には、ヲタ(彼女にとっての客)に対する人格攻撃を思わせる言葉が含まれていた。

 ブログである。その更新のしやすさが受けているんである。コミケに興味があるもの、コミケに行けなかったもの、マーケッター、行ったのでその余韻に浸りたいもの、お礼の書き込みをしたいもの、様々な人々が、コミケ関連のブログを検索にかけるに決まっている。いや、そうやってたどり着いたのかどうかは知らないが、誰かがその店員のブログを発見し、一瞬にして詳細が広まった。

---
「大量のオタ。これほんの一部ですからね。これがぶぁぁぁぁあっているの。恐い!きもい!」

「もえるるぶってどないやねん!きんもーっ☆中にはコスプレがあるとこなどが案内されてます。きもすぎです。」

---


 祭り好きなネットの住人たちは、すぐさま個人情報を晒し上げ、ホットドック店の本社に抗議の電話とメールを送りつけた。店員は、しばらく気づかなかったが、ブログを削除。しかしサイトはコピーされ、ネット上に再びアップされる。ホットドッグ店本社のホームページには謝罪文が掲載された。「しかるべき対処」がなされるらしい。


 昨今の「負け犬女vsオタク」の抗争を見るまでもなく、同じようなサイトや記事は無数にある。なぜ彼女のブログだけが炎上したのだろうか。
 理由のひとつに、彼女が奇跡的に微妙な顔をしていることが挙げられる。うん、ビミョーなのである。ちなみに乱立するスレッドでは、彼女は晒された本名ではなく「ホクロ」と呼ばれている。
 なんか、年半ばにして「萌えないゴミ」感が漂っているんだ。生まれついての負け犬側というか。
 そしてもうひとつは「きんもーっ☆」という、これまた奇跡的な響きと字面を持つ言葉。普段、語尾に「☆」をつけた文章というものは、ムカつくもんである。しかし、「きんもーっ」に「☆」をつけると、、、
 お、おもろい!!

 なぜだ、『きんもーっ☆』はなぜこれほどまでに人を惹き付けるんだ。
 くは!なんかこの殺人的な響きの面白さが、ここまで祭りを大きく、そしておもしろくした原因だと思う。
 ネットの住人たちは、いつも祭りの火種を探しまわっている。つくづく日本のネットは、電気グルーヴ的な感覚が強さを発揮するよなあと。わかってて馬鹿をやるか、わからずにバカになるか。

 誰か『キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!』をムリに流行らせようとしないで、『きんもーっ☆』でドラマをつくれと、電通に言ってやってくれ。『ドッグ女』映画化決定。 な?


まとめ http://www.geocities.jp/hotdog_bolg/
件のホットドッグ屋 http://nathans.co.jp/
log1 http://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/11240859644604/
log2 http://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/11240852963466/


投稿:松本
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mamemayuge.blog18.fc2.com/tb.php/17-48259806
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。