まめまゆげ blog 2005年11月27日

まめまゆげ blog

.::まめまゆげのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二次元から電波を検出

 あるアップローダーで曲を拾ったのをキッカケに、一日中「電波ソング」と呼ばれるジャンルの曲をいろんなサイトでダウンロードしてた。


 電波ソングWiki


 大手芸能プロダクションに抑え込まれ続けたアニメ・声優業界や、マスコミに徹底的に排除されてきたエロゲー業界が、いま最もクリエイティブでアグレッシブなことは確かだ。水樹奈々の躍進は、おそらく既存のポップスが単に売れていないだけだからかもしれないが、CDが売れないいまの時代にも、何かそこだけは活気のようなものを感じる。もちろん全体から見れば、売れた数なんてたかが知れてるかもしれない。しかしその自由度の高いクリエイティビティが直接クリエイターの利益として還元されていることに、私たちはもっと注目しなければならない。無視され続けた結果、濃縮され、飛躍的な進化を遂げた点で言えば、テレビ東京の独特な立ち位置にも似ている。


 外国のアカデミズムをフィルターとして通さなければ評価されないのなら、評価されなくてもいい。そこはクリエイターが最も望む環境が整っているし、マスコミが大手資本や法律を引き連れて論評するには、もはや遅すぎる。



『さくらんぼキッス』は名曲。
http://www.web-giga.com/colorful/dl/c_dl.html



投稿:松本
スポンサーサイト

ソニーガクブル

 ソニーがスパイを放った件で、予想される賠償金は34兆円とかあり得ない数字がたたき出されたりする。兆って何だよ。予算か。国家の。CNNの試算らしい。もはやアップルへのストーカーの様相を呈してきた携帯音楽プレイヤー競争にしても、ソニーの迷走ぶりがあぶり出される。イメージ戦略と言うか、GK乙的な捏造広告をブログとか使ってやったり。もう即炎上じゃないか。


 Walkman A まとめサイト


 もうしばらくはi-PODをシェアで上回るなんてほとんど無理だと思うが、タカラのような戦略は、なるほどなあと思う。培ってきたマーケティングがちゃんと機能している。


 http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0511/17/news072.html


 ティーンズ向け雑誌とジュニアブランドとのコラボレーションという囲い込み。ホームページもおそろしくポップでかわいい。さすがだ。


 タカラミュージックシャワー


 性能が低いとか、こどもだましとか、そういうことはこの商品には妥当な言葉ではない。パソコンを必要としないダイレクトな録音も可能。ラジオ録音用に丁度いいかもしれんなあと思った。


 ところで、しょこたんにソニータイマー発動か



投稿:松本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。