まめまゆげ blog 2005年11月15日

まめまゆげ blog

.::まめまゆげのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーヤ、嫁に行く

 ノリピーの結婚を祝して皇居で記帳をすることに。


9:30
 皇居到着。坂下門で記帳のため、門を探すが、皇室ウォッチャーのおばちゃんたちについていくと、正門側に行ってしまう。正門は見送りの人たちや報道陣でごった返していた。見送りはしなくてもいいので、警察に坂下門の場所を聞いて、もと来た道を引き返す。
 ボディチェックを受け、坂下門前に到着。まだ人が十数人しかおらず、さみしくなる。皇宮警察がいっぱいいてうれしかった。
 皇室好きと思われるおっちゃんたちがテンション高く、デジカメで撮影会とかやったりしてた。皇宮警察苦笑い。超親切。


10:00
 超寒い。Gパンにフードつきのスウェットだけで行ったが、マジ凍える。前に並んでた女性は携帯電話でテレビを見てた。おっちゃんたちはテンション高い。


10:10
 ノリピーが正門を出る。正門まで300mくらいあったが、手を振る様子が見れた。おっちゃんたちのテンションも最高潮。皇宮警察により、最初の27人が一番目に記帳できることが発表される。余裕で第一陣に入り込む。上空をヘリが飛んでてうるさい


10:30
 坂下門が開き、皇居内に案内される。待ち構えてた宮内報道陣のフラッシュを浴びる。超笑いそうになる。宮内庁庁舎前のテントにて記帳。用紙の一番最初に名前を記入できてうれしい。ねずみの絵とか書こうと思ったけど、それが理由で破棄されたら困るので、ぐっとこらえる。愛子の時はやろう。監視の目も厳しくなかったし。都道府県名は本籍の「佐賀県」にしたお。
 帰ろうと思ったら共同通信の記者につかまる。普通の答えしかできなかったので悔しい。もっとクオリティの高い受け答えをするべきだった。


記者「紀宮様と同世代だと思うんですけど、どういうお気持ちで」
オレ「そうですかねえ。25なんですけど(ノリピーは36だお)」
記者「今日はなんでまた、記帳しようと?」
オレ「近くに住んでるんで、いい機会なんでお祝いを申し上げようと思いまして」
記者「どこにお住まいで」
オレ「豊島区なんですけど」
記者「結構遠いじゃないですか」
オレ「いや、三田線で10分くらいですよ」

 こういうすれ違いの質問ばっかだったお。

記者「紀宮様に対して何か一言」
オレ「いい家庭を築いてほしい」


10:45
 近くにあるという国会議事堂でも観ようと思ったが、寒くて辛くなる。見えはしたが。あと東京タワーも久しぶり見た。ここは観光スポット密集地帯だな。『踊る大走査線』チックに警視庁まであったりする。桜田門は江戸城にあるしな。今度ピーポグッズを買いあさりにいこう。


11:30
 食事をとる。久しぶりの米。


12:00
 帰宅。


13:45
 着信。出向先が決まる。



。・゚・(ノ∀`)・゚・。 ドンマーインさんありがとう

 早速ご利益あった。……



投稿:松本
スポンサーサイト

マジで地震きた-!!!!!!!

 記念カキコ。



http://mamemayuge.blog18.fc2.com/blog-entry-131.html


 投稿:松本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。