まめまゆげ blog 2005年11月07日

まめまゆげ blog

.::まめまゆげのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラでスパロボ

 盲点というかなんというか、ドラえもんの大長編『のび太と鉄人兵団』を題材にしたスパロボ風のゲームがフラッシュで制作されている。

 フラッシュZZ


 サイトは、『ガンダムZZ』のプル・プルツーと、『のび太と鉄人兵団』のリルルに関するネタを扱ったものだが、とくにドラえもんファンはフラッシュゲーム『リルルと鉄人兵団(通称リル鉄)』が気に入ることだろう。

 プレイ講座

 『リル鉄』OPアニメーション>第1話


 藤子F漫画の絵は、フラッシュやイラストレーターのパスを使って描くのに向いた題材だということがよくわかる。

 声優もつかっていて、単純ながら盛り上がる。

 第1話



 のび太(ニュータイプ)となっているところが超イカす。
 というか空気砲が強すぎる。さすが映画の定番武器だ。

 非常にこまかい演出がなされていて、制作者の、作品への愛情が感じられる。全話をパッケージして売れば、同人市場でかなり売れるんじゃないか。もしくはバンダイがちゃんと作ってもいいかと。


 リルルにしてもそうなんだが、藤子漫画の女性キャラの普遍的な魅力はすごい。『スーパーロボット大戦』の、フィールド上でのアイコンを使った演出や、戦闘シーンの限定的なアニメーションは、フラッシュで再現するのに都合がいい。『スパロボ』はややマニアックなファン層によって支持されているが、これは『鉄人兵団』好きな人なら誰でものめり込めるゲームだ。そのライトさもいい。


 個人的には、しずかとリルルの絡みを入れた最終決定版を待ちたい。



 のび太と鉄人兵団



投稿:松本
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。