まめまゆげ blog 2005年09月06日

まめまゆげ blog

.::まめまゆげのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話題なCM

 そういえばこのブログはCM大好きブログだった(棒読み)。

 CMスキップが問題だそうです。eコマースが全然うれないそうです。そりゃそうだ。世界がネット化されているけど、コマーシャルなんて邪魔なだけってのが、どんどん浸透していくだけだし。だからこそ代理店やデザイナーは、すこしでも人がスキップする手を止めて確認するような、そんなCMをつくらなきゃ。難しいが、現実だ。スピードは上がりっ放しなんだ。

 ワンダモーニングショットのCMが所ジョージ&小倉優子から仲間由紀恵に。困るなあ。実に困るなあ。どういう了見で出てきたんだ。こいつは。いや、人気なんですってね、仲間由紀恵。でもどーも好きになれない。絶世の美女とか、演技派とか、凄い勢いでどうでもいい。なんかあの声聞くとなあ。『SHINOBI』とかさ。なんでローマ字なの。『甲賀忍法帖』でいいじゃないか。ゆうこりんはどうした。
 WANDAってアッチ系のコレもんなキャスティングが多いので仲間由紀恵ってソッチ系かしらと思い調べたけど出ず。あーどうでもいいんだけどな。本当にどうでもいいんだが、ゆうこりんを出せ。


 アコムのCMが熊田曜子と品川庄司に。今のところ3パターンくらい確認しているが、どうなんだろ。一般ウケの方は。アコムと言えば会社の制服を来た小野真弓で一気にキャッシングアイドルという、どう考えてもマイナスなイメージのはずだが、ハンパない時間数バラまかれるんでそれも気にならないうちに刷り込まれるという新しいアイドルジャンルを確立した会社。もう今やどこの会社もアイドル出してるしな。「メガネを取った方がいい」うるせーよ。
 そんなわけで品川庄司は前回から引き続き、その寸劇の女性パートを熊田が引き継いだ形だ。これでどんなストーリーを思い浮かべろというのか。なんで品川庄司なんだろうか。そんなにDQN系若者に支持されてるとは思えないんだが。オシャレだからいいのか。内容の方は、なんかやろうとして、失敗して、「ちゃんと確認しなきゃ」という決めゼリフを言うというもの。この「ちゃんと確認しなきゃ」を、熊田や庄司が言ったりするんだが、誕生日編で熊田が言う時、ちょっと声を可愛くするのが鼻につく。アニメ声?こそばい。
 熊田曜子は覚悟のあるグラビアアイドルだ。だから支持する。このCMがどれだけの好感度を持って受け入れられるかはわからないが、熊田にはまだまだ可能性がある。もっと頑張ってほしい。


 今回挙げたCMふたつとも個人的な好みの問題だな。まあ特にサラ金も缶コーヒーも当面私には関係ないことだし、好き嫌いでしか判断できん。そんなやつに文句を言われたところで「そうですか、しかしわたしどものユーザーは」とかって言われそうだ。しかしCMが好きなものにとって、くだらない、ムカつくCMが増えてくるのはほんとうに問題なんだ。eコマースにしても、なにかおもしろい突破口があるはずなんだろうけど。

 結局武富士のダンスCMが最強だったってことか。




投稿:松本
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。