まめまゆげ blog テレビ

まめまゆげ blog

.::まめまゆげのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマとかが面白くないんだが

 この状況に風穴を開けるには、上戸彩主演で『パトレイバー』を実写ドラマ化するくらいのインパクトが必要だと思うんだよ。遊馬は妻夫木聡あたりでさ。パトレイバーだからそんなに毎回レイバーのアクションシーン作らなくてもいいんだし。ぜひ『踊る第走査線』スタッフでつくってほしい。きっと適役を置いてくれるはずだ。



投稿:松本
スポンサーサイト

庵野監督がドラマ出演

 フジテレビ:トゥルーラブ


 新垣結衣カワユス。


 えーと、『アタックNo1』の三条のような話だと思えばをk?

 インタビュー


 あ、ヤングシナリオ大賞か。


http://www.tv-asahi.co.jp/no1/003_story/03.html

投稿:松本

いいとも

 「笑っていいとも!」って、すごくアメリカンな番組なんじゃないだろうか。ふとそう思った。


 もしくはアメリカかぶれな、というか。「笑っていいとも!」を見てると感じる、観覧客への不快感は、解放的であることを許された日本人のかぶれ具合に対するものなんだろうと。ナンシー関が書いていたことだが、「いいとも」の客は事前にスタッフから「何でも思ったことは口に出してください」と言われるらしい。それがあの空気を生み出している(通販番組のわざとらしいリアクションをとる客席とよく似ている)。たまに想定外の客もいるだろうが。



投稿:松本

死神やれ

落語天女おゆい






うはwwwwww富士子キタwwwww



投稿:松本

モンガ→

 土曜日の早朝にテレ朝で『21エモン』をやってるんだが、なかなかいい。91年のアニメの再放送。日曜は『チンプイ』やってて、個人的には『チンプイ』のが好きなのだけど。


 当時リアルタイムで観てたときは、どっちかというと嫌いな方だった。藤子マンガのファンだったので、アニメの『ドラえもん』もあまり好きではなかった。そういや『ドラえもん』で20エモンがつぶれ屋に帰ってくる話あったなあ、とかその程度。でもいま観てみると、すごい丁寧に作ってある。絵もうまいし、話もうまい。絵に関しては、90年代のアニメって感じがあるのにちゃんと藤子アニメっぽいクオリティを保っててスゴい。立ち方がカトキ立ちというか、そういう修正を所々やってる。ストーリーは、最近『帰ってきたウルトラマン』を観てても思うんだが、単純な話でも、構成がうまければ全然飽きないし、30分で足りないこともなく、余ることもない。昨日放送の回に関しては、「引っ越しした幼なじみの為に宇宙に行く」という壮大なフラグが立って、実況も盛り上がってた。


 まあ、そんなことより、EDテーマの『ベートーベンに恋して』がクオリティ高すぎてイイ!声の張り方とか、ポップすぎるメロディとかテラカッケ。




投稿:松本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。